体罰

報道で、大阪の桜宮高校のバスケ部キャプテンだった少年が自殺し、亡くなる直前にバスケ部顧問である男性教諭(47)に殴られていたことが、連日のように「体罰」として取り上げられており、コメンテーターもその是非を論じている。

罰って?・・・・・・何か罰っせられることしましたか?軽犯罪法、校則etc.していない。 試合で結果を出せなかっただけですよね。

つまり、罰したという報道は間違いだと思う。悪いこともしていない少年に天下の報道機関が罰した、罰したと報道するのはいかがなものか。「体罰」でなく「教師による暴力」とか「バスケ部顧問によるいじめ」という表現が適当ではないか。「夜回り先生」として知られる水谷修氏が、某テレビで「これは体罰ではなくて虐待ですよ」とはっきり断言しておりましたが、こういうことを正確に報道するマスコミはないのか。

亡くなった少年のご冥福を心からお祈りします。